2007年02月14日

温暖化・・・

ここ数年、地球が変ですね。
大国が二酸化炭素を大量に出して
フロンガスを撒き散らし
地球を汚す
だんだん地球がおかしくなっています
冷気が降りてこず雪が降らない
北極の氷が解ける
南極は地面が見えるなど
その他にも、地球の悲鳴が聞こえませんか?
マイバックも大切ですが
政府がすべき事があるのではないのでしょうか?
                (プロレタリアアーティスト)


posted by ツッキ− at 20:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

米兵の家を日本人が建てまっせ〜、ただしグアムのな!

大規模な再編成を計画中のアメリカ軍。そのグアムへの移転にあたり、僕たち日本人の税金を投入して米兵の為の住宅を建設する計画が進行中です。
金額はなんと七千三百二十億円!

国内ではワーキングプアなどが蔓延し、生きていけない日本人も出てきているのに、なんと気前のいい事でしょう。
こういう政治を行う国をきっと「属国」と呼び、
こういう政治を行う政治家を「売国奴」と言うと思います。


仮にこのお金を現在未納者が居るとマスコミで取り上げられた「学校給食費無料化」に充てたとすると、約25年分の給食費が無料になる試算になります。

アメリカ軍の家に金使うか?
日本の子供達の健やかな成長に金使うか?

前者に賛成の方は自民党と公明党に投票をどうぞ。
後者に賛成の方は日本共産党に投票をどうぞ。

参考記事↓日本共産党機関紙しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-08/2007020801_03_0.html

投稿者:堺泉北カープ会

posted by ツッキ− at 22:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

君が代

 もうすぐ、卒業式ですね。
ほとんどの学校では卒業式のときに「日の丸」が掲げられ「君が代」が流されていますよね。今日は、「君が代」について書きたいと思います。君が代の歌詞の意味ですが一般に「天皇の時代が小さな石が岩になり苔が生えるまで続く」とされています。
今は、民主主義の時代、あまりに時代にそぐわないと思います。
それを今、卒業式等で起立しない教師を処分しようとしています。それは、憲法で定められた「思想・信条の自由」に反すると思います。そんな事が起こらない社会になって欲しいです。
              (プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 21:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

なんでだろ〜

 今日は大阪城ホールで日本共産党大演説会がありました!大阪府下から約12000人が集まりました。
 演説会では市会や府会候補、宮本たけし参院大阪選挙区候補、山下よしき参院比例候補があいさつをして、志位和夫委員長が演説しました。堺からも堺区の予定候補石谷やす子さんが「3児の母として、柳沢厚労相の発言は許せない」と発言されていました。
 候補者のみなさんの発言や志位さんの演説のなかでも、過労死の問題や、生活保護制度の改悪や健康保険証の取り上げなど福祉切捨てで、国民の命が脅かされていることがリアルに紹介され、さらにそれを推し進めているのが自民、公明、民主のオール与党政治にあり、次の選挙をなんとしても勝とうという思いがコモゴモ語られたのでした。
 今日、私にもとても身近な長居公園で大阪市によってホームレスのテントが撤去されました。なぜ世界でも屈指の経済大国で、これほど豊かな国で、仕事がなくテント生活をする人がこんなにもいるのか。なぜ、障害を持った方やお年寄りが安心してくらせないのか。これほど飽食の時代で食料はいっぱい捨てられているのに、生活保護を受けられず餓死する人がでるのか。
 病気をしたり、失業したらあっというまに“ワーキングプア”。こんな社会ってどう考えてもおかしいですよね。テントを撤去したからといって、ホームレスの方がいなくなるわけではありません。こんな社会を変えるために、もっとこうした問題を幅広い青年と考えていきたいです。(つき)
posted by ツッキ− at 23:12| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

今、蘇る日本近代史の真実・・変更チュ〜

http://www.yasukuni.or.jp/yusyukan/movie.html
↑遊就館のHPなんですけど、アクセスすると冒頭に
「今、蘇る日本近代史の真実」
「戦争を知らない世代に伝えたいこの感動」
って煽り文句でムービーが流れるんですが・・。

遊就館、年末に展示を変更したの皆さんご存知でしょうか?

「真実」が展示変更されるとはこれ如何に?
僕にはよく分かりませんが、想像するに・・。
「今まで展示していた真実とやらが、デタラメだと認めて、内外の批判に耐えられなくなって展示を変更したのかな?」と。
まあ簡単に展示変更するんだから、大層ご立派な真実だったんでしょうね
黒ハート
変更されちゃった「伝えたいこの感動」って一体・・。(ノ∀`)アチャー

(しんぶん赤旗日刊紙より)
東京・九段にある靖国神社。その境内にいま、「遊就館臨時休館のお知らせ」が掲示してあります。
靖国神社の軍事博物館・遊就館を、十二月二十六日から三十一日まで「館内整備」のため閉鎖する告知です。
報道では、太平洋戦争開戦について、「米国民の反戦意志に行き詰まっていた…ルーズベルト」が「資源に乏しい日本を、禁輸で追い詰めて開戦を強要」したためだったとする“陰謀”説が変更の対象とされます。

まあ、たいした信念も無いくせに、程度の低いナショナリズムに浸る人間が居て、聞きかじった底の浅い嘘知識でその気になって、世間に有害な影響を撒き散らしている。
その総本山が遊就館&靖国神社なので、いい気味です

今回変更された展示物「資源が無い日本をアメリカが戦争に追い込んだ云云」の話は、戦中に国が散々煽ったプロパガンダであり、そんなカビの生えた話を未だに東京のど真ん中で展示しているという事自体が、日本の恥だと僕は思うのですわ!

投稿者:堺泉北カープ会
posted by ツッキ− at 23:34| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

期限切れの牛乳

先日、大手の菓子メーカー不二家が期限切れの牛乳を使った商品を製造して出荷していた。

物を作り販売する者として最低な行為だ。
信頼するから人は物を買うのだと思う。
消費者を軽視する行為だ。

その後も蛾が混入している商品を売ったり
しかも、蛾が混入しているのに誤って食べても害は無いとか言ったそうだ


消費者の事を考えルールを守るべきだ。
今回は、これだけで失礼します。(プロレタリアアーティクル)
posted by ツッキ− at 23:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

a thousand winds

「千の風になって」という歌を聴きました。
・・・・。
心が透き通るとはこの事だと思います。
詠み人知れずのこの歌。

a thousand winds

Do not stand at my grave and weep,
I am not there. I do not sleep.

I am a thousand winds that blow,
I am the diamond glints on snow,
I am the sunlight on ripened grain,
I am the gentle autumn's rain.

When you awaken in the morning's hush,
I am the swift uplifting rush
of quiet birds in circled flight.
I am the soft stars that shine at night.

Do not stand at my grave and cry.
I am not there, I did not die.


私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

千の風に
千の風になって
あの 大きな空を 吹きわたっています

あの 大きな空を 吹きわたっています

《訳 新井満》


9.11テロの慰霊に毎年歌われているとの事。
人の命の重み、心の痛み、優しさ、辛さ
色々な事を考えました。

投稿者:堺泉北カープ会
posted by ツッキ− at 23:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

ぱんぱかぱーん!今年のニュースの時間だよ★

野球今年一年、まず何を挙げるかと問われれば、東大阪市長選挙ですかな。選挙後、東大阪の方に話を聞いたことがあります。選挙中、6月に住民税や国民健康保険、介護保険料の値上げが通知され、多くの方が国民いじめの政治に怒りを覚えました。また、上下水道局の庁舎を新しく建設することについても無駄遣いとの批判が寄せられました。街の反応はどんどん変わっていったそうです。こうして、約900票差で長尾市政が誕生しました。当選後、市民アンケートに基づいて、長尾市長は上下水道局庁舎建設を中止しました。介護保険減免制度も拡充するなど、くらしを守る政治がはじまっています。

ほかにも、もっとあるはずなんやけど思いつかない、うーんうーん。

みなさんの今年のニュースをコメント欄によろしくです野球

投稿者:うご
posted by ツッキ− at 13:56| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

高校生のしゃべり場

先日、高校生によるいじめについてのしゃべり場がありました。
その中の、いじめに対する高校生の発言を載せます


中学校時代に仲の良かった友達がいじめに合いました。
四月に学校が始まってすぐの四月の事でした。理由は太っているからというだけで、いじめの対象にされました。僕は、クラスは違ったけど体育の時はその子のクラスと合同だったのでいじめを何回か目撃しました着替えの時に蹴ったり殴ったり小さい声で「デブ」とか言ったりしていました。その時、止めなアカン、けど止めたら自分がやられるかもと思い僕は横にいるだけ何も出来ないでいました。いじめが酷くなり五月位から学校に来なくなりました。僕はクラスが違った為いじめを止める事が出来ませんでした。不登校になってから毎日、朝迎えに行ったり、放課後に遊びに行ったりしました。それでも、いじめが怖く学校に来る事はありませんでした。多くのいじめの理由は外見や偏見、スポーツや勉強の出来る、出来ない等だと思います。他にも家庭環境などを理由にいじめをしています。しかし、本当にそのいじめられる側が悪いのでしょうか?僕は悪くないと思います。いじめをする人は自分達と違う人達をいじめの対象としています。みんな、それぞれ違う個性や性格だからいいのに、いじめをする人はその個性をいじめの対象にしたりします。いじめは本当にやったらいけないことです。しかし、いじめる側が全て悪いのではないと思います。
多くのいじめをする人は自分自身、精神的に不安があったりストレスが溜まっていたり、家庭内暴力を受けていたりします。元を辿れば家庭、学校、社会、過度な競争教育などがあります。だから、いじめをした人も悪いけどいじめをした人だけを責めてはいけないと思います。もし、いじめが発覚したらいじめに合った人の心のケアはもちろん、いじめた人に「何故いじめたか?」だけでなくいじめた人の家庭環境の改善や悩みを聞くなどの両者の心のケアが大切だと思います。親や学校が協力をしていじめ再発防止に取り組むべきです。しかしそれだけでは、いじめは減らないと思います。減らすにはどうするか自分なりに考えたら他者への理解を皆が身につける事だと思います。皆が、理解し合う事でお互いが相手の事を理解しいじめは起こらないと思います。お互いが理解し合える社会、環境を作り小さいときからきちんと「他者への理解」を身に付けていけばいじめはなくなると思います。最近、いじめ自殺が問題になっています、本当に悲しいことです。早くいじめがなくなればいいと思います。しかし、ずさんな学校の対応、いじめやいじめ自殺の虚偽報告がある限り少なくならないと思います。段階的に少しずつでもいじめ自殺やいじめがなくなればどれだけいいやろうか、そんな社会来たらいいと思います。しかし、思っているだけじゃ変わらないと思います。最近、いじめを見つけたら勇気が要るケドとめないとアカンと思うようになりました。あの時、何もできなかった自分が悔しいです。僕たち一人ひとりにもなにか出来る事があると思います。いじめを少しでも減らしたいと思います。

この発言の他にもいじめにあい先生に相談したのに「先生は忙しいから相談するな」と言われたなどの発言がありました。
中学校の先生が
「いじめは社会を映している」と話してくれました
政治や社会的な問題によっていじめが引き起こされている。との事でした。

その後、班に別れ一人ひとりがいじめに対して思う事を話あい、いじめを減らし無くしていきたいと声を上げました。

いじめは、一人ひとりの問題意識によって無くなると思います。
みなさんも、一度「いじめ」を考えて見て下さい。
                    (プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 13:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

熾烈!一斉地方選挙

今日、両親の誕生日祝いを自宅で開催しました。
料理は豆乳鍋を振る舞いました。市販されてるスープだしは使用せず、豆乳から作るのを見て奈良から来た弟は、こんな鍋初めてと喜び、めいっこもバクバクと野菜を食べていました。
話題は当然県会議員選挙になります。この前まで弟が住んでいた家の近所に新党日本の議員秘書が引っ越して来たとかで、たしか3人区のところに弟を含めて6人立つとのこと、この冬出産予定の奥さんと、わがままきままな4歳児をかかえて大変だと話をしていました。どちらにせよ、人、もの、金の支援がいるので正月もなしってかんじです。がんばりましょう。
宮本次郎のヴログ
http://jirou.jcp-nara.jp
もよろしく。
投稿:起てよ国民
posted by ツッキ− at 23:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

改悪されたが。思うことはいつも同じ。

9pqです。

後世に言い訳しない生き方――

そのためには、毎日がたたかいなのだろう。
どんな場所でもそう。職場でも。
私たちが生きる未来でもあり、私たちの後輩や子どもたちが生きる社会。

どんなに悪い情勢でも、お金権力がなくとも、自分たちにできることをやり続けていくこと。あきらめないこと。疲れて休むことはあっても、筋を通してたたかう。

今のご時世では、そのどれもが困難に思える。(私もこんな活動でいいのかな?と自問したりしなかったり。職場でも活動でも葛藤が絶えません。)
1人では決してできない。
民青という組織について学びなおすことも大切かも。

民青がすごいのではなく、そこに集う一人ひとりに思いがあるから強い。
思いをもった青年が学び、交流し行動するから、力になる。
思いをもつ青年は多い。多数の青年を組織できる組織になろう!
posted by ツッキ− at 11:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

緊急!!教育基本法改悪!!

先ほど、教育基本法が参議院特別委員会にて採決され自民、公明両党の賛成多数で可決しました。改悪案は明日の参議院本会議で採決され可決されるようです。
この改正は子どもたちの為にならない、戦争をする国への第一歩だ・・・

posted by ツッキ− at 20:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

いのち〜!!

日本漢字能力検定協会に寄せられた今年の漢字一位は「命」だそうですね。

2006年、自殺(生活苦・いじめ・未履修発覚)・飲酒運転事故・虐待死等、死にまつわる事件が多数起き、又、その大半が政治の歪み・それによる国民の生活・健康・安全への影響が大きく表面化した年であった事を物語っています。

小泉政権から安倍政権へ自民・公明内閣も見た目の上では変わりました。
しかし、国民にとって何が変わったでしょう?

教育基本法改悪強行・平和憲法の形骸化・努力しても報われない青年の実態・定年後の方への負担増(介護保険・医療改悪・住民税)・育児のし難い環境・弱者いじめ(自立支援法)etc…。

とにかく政府が国民に対して責任を持つべきものが、新自由主義の名による権力者の金勘定だけで全て丸投げされようとしています。

私達はなんの為に生きている? 権力者(アメリカや大企業・官僚)の家畜か?

来年の一斉地方選・参議院選でその答えを少しでも出して民主主義の本当の意味を示しましょう。

(都んぶロード)

参考:http://www.kanken.or.jp/kanji/kanji2006/kanji.html
posted by ツッキ− at 23:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未履修容認?

全国の高校で必修科目の履修漏れが発覚した問題で、東京都教育委員会が一部の高校で必修科目の「総合学習」の授業を受験対策に振り替えたり「理科総合」の教科書をしようしていなかったことを把握していながら容認していたようだ。教育委員会は「未履修には当たらない」と言っている。
受験、受験、テスト、受験で生きるために勉強してるのではなく、勉強するために生きているような高校生・・・・
国連からも言われているが本当に日本の教育は過度な競争教育だ・・・
その競争をさらに悪化すべく政府は「教育基本法」を改正(改悪)しようとしている。本当に、それでいいのか?そんな教育でいいのか?競争に追い立てる人、成績や学力で人を判断する人、大学にいけない人を侮辱する人、いろいろな事で人を蔑む人・・・考え直して欲しいです。そういう見方すぉされて生きてきたのだと思います、しかし、人間の価値なんて成績とかで判断されるものじゃないと思います。いや、どのようなモノサシを使っても測れるものではないと思います。人には個性があります。その個性を伸ばすような教育をして欲しいです。(プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 00:14| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

声明

9pqです。いまだに堺泉北カープ会さんからもらった「ブログ更新マニュアル」メールにしたがって更新しています。

さて、私が最近すごいと思ったことについて。
「新婦人しんぶん」(11月30日付け)の一面下の記事、「女子高生、声明」です。以下、引用します。

北星学園女子高校生徒会(札幌市)は17日、「教育基本法改正に反対する声明」を発表し、安倍首相、各政党、参議院議長に送った。同校での教基法の講演会をきっかけに生徒会が声明案を作成、全19クラスで討議し、圧倒的な賛成で決議。「1人ひとりが自分らしく生きていくために、現在ある教育基本法を守るべきで、二度と戦争を起こさない平和な国であり続けるためにも」同法を改悪しないように求めた。

実際の教育の現場からこのような声明が出されることには大きな意義があり、しかも高校生自らが主体となって組織的に動いたことに深く感動しました。とてもとても勇気をもらえる記事でした。
posted by ツッキ− at 11:56| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

牡蠣鍋美味し冬

ついこの間までまだまだ暖かいと思っていましたが12月に入って急に寒くなってきましたね。

さて、冬になってくると毎度の風邪に悩むみなさんも多いかと思いますが、同様にノロウイルスなるウイルスが腸内に入る事によって急性胃腸炎で下痢になる人も多いようです。

去年の冬に職場の先輩の子供も下痢になり診察に行ったらノロウイルスだと言われたそうです。

ウイルスの潜伏期間は24〜48時間で症状は吐気、嘔吐、下痢、腹痛、軽度の発熱
があり、1〜2日間で回復するようです。

感染ケースとしては、
1.同ウイルスに汚染されていた貝類(牡蠣なんか)を生、若しくは十分加熱せずに食べた場合。
2.食品を取り扱う者が感染していて、その人を介し汚染した食品を食べた場合。
3.患者の糞便・嘔吐物から二次感染した場合。
があるそうです。

今のところ、このウイルスに対しての抗ウイルス剤はないようなので、感染した場合は水分を多めに取り、栄養のあるものを摂取するのが望ましく、症状の酷い場合は直ぐに病院へ行くのが望ましいそうです。

寒くなってきて牡蠣の美味しいこの季節、同時にノロウイルスまで体内に入れないように注意しないといけませんね。 みなさんお体大切に。

(去年の暮れに既に感染済みの都んぶロード)

参考HP http://www.pref.osaka.jp/shokuhin/noro/
posted by ツッキ− at 23:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

なんですかこれ?

某新聞によると

全国の公立小中学校で2005年度に、18億円を超える給食費が滞納されていたことが分かった。



本来徴収されるべき給食費の0.53%に相当する。経済的に余裕がありながら、払わない保護者が増えており・・・って


いったい親は何を考えておるのだろう?給食費って毎月3000円そこら
じゃないの?毎月3000円払うだけで栄養のあるものが採れるんだよ?
家でたいしたもの食べさせてない親の代わりに栄養士さんが献立を
考えてくれてるんじゃないの。最近何も考えてない親が多い気がする。
子供の髪を染める親、車の中に子供を放置する親、虐待する親、
学校の先生に責任をなすりつける親・・・

(完投男)
posted by ツッキ− at 10:00| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

そんな問題別に興味ないよ…。

最近、TVでニュースを見ていると、やたら『造反議員の復党問題』が取り上げられていますね。
自民党が次の参議院選挙で負けないために小泉政権時、郵政民営化に反対して党を追い出されたいわゆる造反議員を新たに招きいれよう。それに対し、刺客として戦った小泉チルドレンは納得がいかない。
それだけのやり取りに国民の税金が使われているだけの事です。

郵政民営化という一つの政策に反対しただけで造反者と見なされ追い出す自民党という党の異常さもそうですが、郵政民営化に反対した議員もそれぞれの支持基盤の違いや立場から反対しただけで別段、国民の利益を守る意思があった訳ではないでしょう。

自民党内のゴタゴタ。纏まりのなさを露呈しているこの茶番をさも重要な事のように取り上げているマスコミの姿にも情けなさと恐ろしさを感じます。

自民党が参議院で勝とうが勝つまいが、自民党内の問題でそれをいちいち逐次報告されてもね。(一方で国民を煽りどうでもいい情報で民意を揺るがし、その後の政策の失敗では深く突っ込まず茶を濁す。)

なにげなく見ているマスメディアにも国民の関心を逸らす情報操作が見られますね。
本当の報道ならいかなる時も反権力であってほしいものです。
(都んぶロード)
posted by ツッキ− at 20:32| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

木枯らし

7日の今日は「立冬」ですよ。
立冬というのは二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつです。

夏至、立春、秋分も二十四節気です。1年を24等分してるんですね。
さすが立冬というだけあって今日はとても寒かった。風も強かった(木枯らし)し、いよいよ冬がやってきますよ。

カープ会さんがサムいことを言っても、「冬だから」って理由で
ごまかすことができる良い季節、それが冬なんですね。

(越冬男)
posted by ツッキ− at 20:04| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

虚偽意識

今更ですが、携帯電話のナンバーポタビリティー制の話を。
先週の24日より導入されたこの制度(利用者が契約する携帯会社を変えても今までと同じ番号を使える制度、但し、メールアドレスは変わる)にあやかろうと各携帯電話メーカーこぞってシェア拡大の為にテレビCM、雑誌、街頭等で宣伝を繰り広げていますね。
その中でもソフトバンクは通話もメールも0円、基本使用料のみの定額制を大きく宣伝し、一時契約者が増えすぎて午前中のみの業務になっていました。
しかし、契約内容で0円になる条件がかなり複雑なようで、〜円からと値段をはっきり提示しない定額や同社携帯どうしでも21時〜0時台の月の通話時間が200分を超えた場合は30秒につき20円、むやみに豊富なパケットパック、途中解約対策の高額な違約金など、どう考えても安く済む内容ではありません。
契約者も0円に吊られ契約したものの、始めの請求書を見て驚きの金額になっているかもしれません。
JAROに電話されてもおかしくない危険な内容です。
契約者の為に作られたような新制度も企業の儲けの為に何時しか意味がすり替わってしまっているんですね。
くわばらくわばら。(-m-)
(都んぶロード)
posted by ツッキ− at 23:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。