2011年02月20日

お時間があればシリーズ

9pqです。

先週は、ピースメーカーズ班の班会がありました〜
来週は、班会の中で、班のOBに仕事の話を聞く会をします!
ぼちぼちでやっています…

さて、お時間がある方はぜひ読んでみて欲しいと思い、掲載してみましたバッド(下向き矢印)

高校の時、尊敬していた社会の先生が、クラスでつくった卒業文集に寄せてくれたメッセージなんです。
高3生の時は分かったようなわからんような心境でしたが、最近読み返すたびに大事な気持ちを呼び起こしてくれる文章です。




心理は見ることよりも、支えることを求めている (昭和11年12月5日)

或る人達は或いは世の中はもっと悪くなるかもしれないと言う。そのいろいろの理由をあげ、その必然を説いて呉れる。
 そして若い人達が無邪気に真理を真理とし、欠乏を欠乏として主張するとき、そんなことは今の時勢では通らないし、無駄な努力だと言う。
 そして、何時かよい日が向うから歩いて来るかの様に僅かな行動をも止め、又他の行動を批判し嘲笑する。
 世の中がもっと悪くなることを知っていることが、あたかも歴史の全部の知識であるかの如く、弁証法の全部であるかの如くである。果たしてそうであろうか。
 地図に描いた線の様に、図式的に一つの点から他の点に歴史がその道を辿るものだろうか。辿ると言って横から見ていていい筈のものだろうか。
 そうではない。
 一つの動きから他の動きに移る僅かな移動の、その動きのモトはなんであるか。それをもう一度考えなおさなければならない。
 生活の真実が、有らゆる無理な暴力に抵抗する。その抵抗の真実が、歴史の凡ゆる動きのモトではないのか。
 世の中が悪くなれば、その無理な暴力に更に抵抗する自然な力が、歴史そのものを動かせているのであって、善くするも、悪くするも、日常の小さな人々の正しさを支える主張の上にかかっているのである。
 人々の小さな欠乏が、その欠乏を自覚して正しくその主張を高めることによって、歴史と生活が、その方向を正しく変えて来るのである。
 真理は平常の小さな事の中にかくれているのであって、大げさなポーズや、知ったかぶりの図式の中にあるわけではない。 
 どんな大きな声で演説してみても、旗と行列を何年繰返してみても、何の英雄も一番簡単な肉の値段を一銭でも下げることは出来なかったではないか。否、数字はその反対を黙って物語っている。
 真理と勝利は常に日常の生活の味方である。自分達の小さな生活の周囲の、どんな小さな正しい批判も、どんなささやかなる行動も、それは歴史を一端より一端に移動せしめる巨大なる動きのモトとなり得るのである。
 歴史は横から見られるよりも、その中に入って、それを支えることを求めている。男も女も諸君の一つ一つの小さな手が、手近な生活の批判と行動を手離さない事を、真理は今や切に求めている。

(週刊『土曜日』(昭和11〜12年)巻頭言、中井正一より)

posted by ツッキ− at 17:18| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

新年おめでとうございます

9pqです。

新年明けましておめでとうございます。
今年も民青堺泉北地区をよろしくお願いいたします。

昨年末は、最終盤に訪問活動で2人の久々の同盟員と再会し、話することができ、
つながることって楽しいなと素直に感じることができました。グッド(上向き矢印)

特に、高校生のT君とは丸一年ぶりで、成長した姿を見ることができ、うれしかったです。
高校の3年間ってあっという間だけど激動の時期で、すごい変化する時ですよね。
もっと連絡を取り、活動にも参加してもらいたいし、高校生もたくさん仲間に迎えていきたい
なと思いました。

というわけで、今年も、同盟員とよりつながり、仲間をより増やせるように、
地区の皆で力を合わせて楽しく活動していけることを目標にがんばります。るんるん

あと、年末に事務所をきれいにしてもらったことで新たな目標が…
一つ一つの実務作業や整理整頓など、煩雑なルーチンワークを、1人ひとりが意識して、意見を出し合い協力して、より気持ちよく、より効率的に運営していけることも目標にしたいと思っています。ダッシュ(走り出すさま)

今年の正月はいつにもなく、ゆっくり過ごせた気がします。
おもちが思ったよりお腹に残ることも実感しました。調子にのって食べていたら、あと後
気持ち悪くなってしまいました。でも、おもちはホントにおいしいわーい(嬉しい顔)
今年は、お雑煮を年中食べたいと思っています。手(チョキ)

posted by ツッキ− at 17:22| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

結婚式

9pqです。

先日、学生時代に大阪府学生自治会連合や民青、「就職難に泣き寝入りしない女子学生の会」などの活動を一緒に頑張った友達の結婚式がありました。揺れるハート

相手の男性も、女子学生の会で私も少し活動を共にし、医大生としての活動も頑張っていた彼でした。

そんな二人がなんと今は奄美大島で共に医療の仕事に従事しています。リゾート

大学時代に行った奄美への旅がことの発端とのこと。人生何がどうなるかわからんものです。

私も屋久島に行って、こんなところに住めたらいいなと思いましたが、
実際にはなかなかできないこと。これまでの人間関係もなくなる離島での暮らしは本当に
大変だと思います。

島の医療にやりがいを感じ、今、自分にできることをパートナーと共に
実現しているのだと思うと、すごく感動して励まされましたグッド(上向き矢印)

また、懐かしい学生時代の仲間とも会い、少しですが近況なども聞け、昔に戻れたみたいで
楽しかった。学校関係で働いてる仲間が多くて、「福祉系の学校は大変」とか高校生がどうだとか、
そんな共通の話題も面白かった。学生時代はよく話をしてたなあと思い出していました。

民青も民医連も、全国にあって、つながっていてそれぞれの場所で頑張っている仲間がいることに
あらためて勇気づけられた一日でした。

活動の醍醐味って、学ぶことも展望ももちろん宝物だけど、活動してる中でできていくつながり、
いろんな人間関係、ネットワークが財産になる、そこなんちゃうかなって思ったり。

自分につながるいろんな人たちの顔を思い浮かべて、日本全国みんながもっとつながって、励ましあったり喜びあったりできる、そんな社会をめざしてがんばりたいと思いました。


いつか奄美に行けたらと思います。ぴかぴか(新しい)

posted by ツッキ− at 22:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

ブロガー必見!伊波洋一ブログパーツ



↑こんなのがありました!沖縄県知事選挙がありますね〜

ここでゲットできます☆
http://ihayoichi.ti-da.net/e3058121.html

(うご)
posted by ツッキ− at 09:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

最近の発見と、来年の抱負

もう12月も終わりますね、早いもんです。
去年のこの時期は、大学の卒論に追われてアタフタしておりました。
そしてそれが終わってから看護師・保健師国家試験の勉強と、本当に忙しかった。
看護師として働き始めもうすぐ1年、もう後輩が入ってくる。
1年って本当に早い。
後悔しない毎日を過ごしたいもんです。

先日、地区の忘年会があり、20人ほどが集まってワイワイやりました。
その後、委員長・副委員長と話しているときに、自分的に納得したことがありました。

それはこの間の民青のスローガン「つながる、まなぶ、かえられる」について。

この間、堺泉北地区では同盟員と「つながる」ことを中心に活動をしてきました。
そのかいあってか、地区としてつながることができている同盟員が増えてきています。
でももっともっと語って深めたいと思っているけれど。

最近、今後の地区を発展的に考えるとき、どうしたらいいのだろうと考えていました。
一人ひとりが活動を主体的にしていくには・・・と考えると、やはり必要になってくることは「まなぶ」ことによって確信を得ること。
そしてそれを周りに広げていくことだと思います。


自分の思いや社会の矛盾を語るときに足かせになるのは、やはり自分に自信がないことだと私は思います。
だからこそ、学習によって知識を得たり、思いを深めることで、自分に自信をもって周りに話せるようになるのかな、と思うのです。

今、青年の中には自分に自信がなくて、自己責任論に陥っている人が本当に多くいます。
客観的に物事を考え、自分が悪いわけじゃないということを知ってほしい。
社会におかしさがあるということを知ってほしい。

そんな思いはいっぱいあるけど、私自身も毎日の仕事に追われて、友達とゆっくり話すことができないでいます。
これも今の青年の辛いとこでもあります。
本当にしんどい状況の人は、心にも体にも時間にも余裕がない。

でも、いい訳ばかりしていては発展はないわけです。

「つながる、まなぶ、かえられる」

この順番には意味があった。
これから、つながるに全力を注いでいた一部をまなぶに移行させて、少しずつかえていく。
一人ひとりの思いを大切に、地区を盛り上げていきたいなー。
そんなことを思い、1年を締めくくりたいと思います。

来年も活動がんばろーーー!

ひよっこナース
posted by ツッキ− at 12:23| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

はる

お花見の季節になりました
でも、お花見用の製品の注文はいつもより少ないように感じます
これも不景気の影響でしょうか・・・

                  (MP4)
posted by ツッキ− at 23:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

もうすぐ春ですねぇ〜♪

とまぁ、キャンディーズの歌は置いといて

蝶も舞い始め、春を感じる季節になりましたね。

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

新たに、学校に通いだす方

新たに、仕事に就かれる方

様々な方が居られると思います。

どうか、大事な事を忘れないで欲しいです。

それは、何故学ぶのか?何故働くのか・・・

それは、生きるためです。

特に、学ぶ事をやめれば人は生きる事が出来ません。

人間は知識によって生きているのです。

様々な分野の知識があります。

化学、機械、医療、環境、電気、政治、経済、等等

その全てに科学が通じると思います。

何故、そうなるのか現実からの出発が科学的な考えです。

どうか、新大学生の方、新社会人の方、昔大学生だった方

昔、新社会人だった方

学ぶ事をやめないで下さい。

人間らしく生きるために・・・

(プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 20:59| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

今日の思いごと

大きな目標は必要だけど、それだけでは息切れする。

階段を登るように一歩一歩大きな目標に近付く小さな目標が必要だ。

木も森もみないとね。

そこが難しいっすよね。
投稿者 うご
posted by ツッキ− at 23:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

拝啓 木原敬介堺市市長様

 初めて、お手紙お書きします。貴方が市長になり早8年が経ちました。ご活躍を喜ばしく思います。さて、今堺市が行おうとしているLRT計画ですが何故にあのような事をしようとするのでしょうか?425億円もお掛けになって・・・堺駅から堺東駅間には現在バスが走っております。それを使えば東西の移動は安易に出来ます。環境負荷が小さい事も理由に挙げられていますが現在走るバスの排出する排気ガスの合計数値と工事をする際に排出される排気ガスや工事での交通渋滞、LRT始動後の環境への影響や電気使用量を数値で出す等のことは行われているのでしょうか?もし公開されていないのなら是非、公開していただきたい。東西の交通手段が発達すれば街が活性化するという根拠はなんでしょうか?もし交通機関の発達で活性化が起こるのなら現在走るバスの本数を増やす、バス会社に値段の値下げを申し入れるなどの方が現実的ではないでしょうか?425億円もの莫大な市民の血税を投じるものは他にあるのではないでしょうか?病院、福祉、教育それをないがしろにしての堺市の発展はありえないと思います。木原さん街で市民に聞いてみてはどうでしょうか?
posted by ツッキ− at 19:52| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ネコをみとった

土曜日の夜、車で走っていると、道路の真ん中に死骸が・・・。近づいてみると、ネコでした。まだ生きていて、苦しそうに息をしていました。
あわてて病院に電話しましたが、治療しても引き取り手がありません。そうこうしているうちに、痙攣して死んでしまいました。
ほっとくのもなんなので、市役所に聞いて、死犬描用の冷凍庫に持っていきました。なんだか切ない気分になったのでした。
posted by ツッキ− at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

異国の丘

皆さんは「異国の丘」という曲をご存知ですか?この歌はシベリアで抑留された人達が日本の地を思い歌った歌だそうです。ミュージカルにもなっているようです。

さて、今日は何の話をしよまいかと思っとったんですが特にまだ思いついていないんです。

でシベリア抑留に明るくないボクは日本共産党のHPで調べたら丁度ミュージカルを見た人が質問してたんで転記します。以下転記

〈問い〉 劇団四季の「異国の丘」をみました。なぜ、ソ連は何万人もの兵士を労働力として使ったのでしょうか。このことを当時の日本政府は認めていたのでしょうか。(三重・一読者)

 〈答え〉 第2次世界大戦の終結の前後の時期に、60万人以上の日本軍兵士や民間人がソ連の捕虜として連行され、シベリアでの強制労働に従事させられました。抑留者の帰国が終わる1956年までの間に、6万人以上が厳寒の地で命を落としています。

 これは、捕虜のすみやかな送還を明記したハーグ陸戦規則にも、武装を解除した日本軍兵士が「各自の家庭に復帰」することを定めたポツダム宣言にも反するものです。このように国際法を乱暴に踏みにじったソ連側に、シベリア抑留の悲劇を生んだ最大の責任があることは明白です。

 スターリン時代のソ連は、急速な経済成長とインフラ建設を、「社会主義的な計画経済の成果」として誇っていましたが、実は、これは囚人などの強制労働を使うことによって達成されたものでした。そして、上からの集団化に抵抗して「シベリア送り」にされた農民や「粛清」によってうみだされた多数の政治犯の存在がそれを可能にしていた、ということも明らかになっています。客観的には、このような強制労働に依存したソ連流の経済建設の一端を、「シベリア抑留」によって日本人が担わされたことになります。

 ソ連崩壊後に明らかになった資料に、この問題への日本政府の関与をしめすものがあります。日本の関東軍司令部は、ソ連軍の捕虜となった日本人を労働力として提供する意向を、45年8月29日付の文書でソ連側に通知しています。また、その3日前の8月26日に、旧満州などにいた日本の居留民と軍人を「ソ連の庇護(ひご)下」に旧満州や朝鮮に「土着」させて生活させるよう、「ソ連側に依願する」という報告書が、当時の大本営参謀の名前で作成されていました。この報告書は、93年になってロシア軍関係の公文書館から発見されたもので、旧満州や朝鮮に「土着する者は日本国籍を離れるのも支障ないもの」とする方針が記されていました。(哲)
転記終了

日本政府にも責任はあるのだからキチンと責任を取って欲しいですね。
国の為に闘い捕らえられ極寒の地で生き延びた方々に
posted by ツッキ− at 23:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

宮沢賢治氏の言葉

帰って来ました!!プロレタリアアーティストです。


諸君はこの時代に強いられて率いられて
奴隷のように忍従することを欲するか
むしろ諸君よ 更にあらたな正しい時代をつくれ
宇宙は絶えずわれらに依って変化する
潮汐や風、
あらゆる自然の力を用い尽すことから一歩進んで
諸君は新たな自然を形成するのに努めねばならぬ


上記の文章は宮沢賢治氏の「生徒諸君に寄せる」の一部です。
皆さんは今、奴隷のような働き方してませんか?
残業代が出ない、休みが無いない、急に解雇されたもしくは、そういう状況の人が近くにいたら声をあげて変えませんか?
http://www.jcp.or.jp/
今の日本は辛い事ばかり。一緒に日本を変えていきませんか。(プロレタリアアーティスト)

我々、労働者は土の中の種だ!土の中から今、精一杯に地面の外の明るい世界にゆっくりと芽を伸ばしている固い土を破りいつか太陽の下に花咲かすために、上から覆いかぶさる土の重さに負けぬように、その土を突き破り芽を伸ばそうではないか。
posted by ツッキ− at 16:37| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

寒い…、ここにあと何年…。

先日、私の部屋のエアコンが突然永眠しましたもうやだ〜(悲しい顔)
バイトから帰る時間に合わせてタイマーをかけておき、寒い中帰ってきて「あ〜、温かいい気分(温泉)」っていくつもりが…。
この寒い中、エアコン無しは非常に辛いです…。
仕方がないので、姉の部屋から遠赤外線ストーブを拝借し、コタツと併せて凌いでおりますたらーっ(汗)
あー、早く新しいのを買いに行こう…。
我が家はテレビも壊れるし、新年早々災難続きですがく〜(落胆した顔)

執筆者 明日の☆SHOW
posted by ツッキ− at 21:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

びっくり!!

今、仕事から帰ってきたんですが・・・
帰ってくる途中で、なんか焦げくさい落ち葉でも燃やしてるんだと
最初は思ったんですが、でも煙が出てる場所が変だぞと思い
煙の位置からすると近いから道を曲がったら
すごい量の煙が見えて家が燃えていて近くに通報してる人がいて
10分ぐらいで消防車がきて消火栓を開いて
放水するところまで見ました。


最初は白い煙が出ていて火になって、だんだん火がでかくなって
火の粉が舞って黒い煙がモクモクと出てました。

初めて目の前で家が燃えているのを見ました。

すぐ火もでかくなって早いスピードで燃えているのを見て
すごく怖い!! 火には気をつけないと!!

皆さんも、くれぐれもご注意を!!
posted by ツッキ− at 07:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

新年あいさつ

 明けましておめでとうございます。今日は、親の田舎に向かっているうごです。
 さて、1年の計は元旦にありということですが、みなさんの今年の目標は何でしょうか?
 私は、去年めんどくさくなってやめた野菜作りをすることです。

 今年は、いよいよ総選挙の年ですね。選挙から逃げ回っている麻生首相(KY=解散 やれない)ですが、任期からは逃れられません。ほんまに大変な現状を変えるため、「政治の中身を変え」ましょう☆

以上、現場からお伝えしました。

投稿者:うご
posted by ツッキ− at 11:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

少し早いけど

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

正月休みは家に引きこもってゲームをやり倒そうと思っています

まぁ現実逃避なんですけど....

(MPO)
posted by ツッキ− at 03:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

練習の成果

ど〜も、大阪ボーイです。

何を書こうかと悩んだ結果
やはり、野球のことにします。

地元中学校で野球部コーチをしてます

先日、10月末から11月22日まで行われた
泉北地区中学校軟式野球大会で
なんと、ベスト4になりました
準決勝は惜敗でした。

指導をして三年で最高の結果がでました
なんといっても子ども達のちからです
練習でやってきたことが発揮された大会でした

しかし、これからが大事です

指導の方針を先生と話して
次の段階に向けて進んでいきたいです



posted by ツッキ− at 20:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

きれいなもの

みなさんは夜空に昇る月の影の部分(太陽光の当たっていない部分)を肉眼で見たことありますか?

今日の朝、それを見ました。とても、綺麗でした。
月を眺める事が少なかったのでちょっと感動しました。

何の脈絡も無くてスミマセン


posted by ツッキ− at 22:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

書くことがない・・・

班長に頼まれたのでこれを書いてますが、やっぱりネタがありません
なんでもいいといわれても、それが難しい・・・・

職場に新しい人が入社してきました
70代の人らしいけど
若い人が入ってほしいなぁ

こんな感じでいいでしょうか?
(MPO)
posted by ツッキ− at 00:10| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

大変なのです。

某有名大型工場で働いているんですが出荷台数が
今は時期的に製造台数が減る時なんです。
でも今年は売れなくて製造台数が、すごく減っています。
アメリカの事もあり、すごく不景気で買う人が減り、そのせいで
製造が少ないのだと思います。
その他にも、いろんな物の値段が上がっています。

物価が上がるのは、非常に困ります
いったい日本は、いつなったら景気が良くなるんでしょうか?

マウス
posted by ツッキ− at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。