2010年05月04日

メーデーと普天間基地署名

5月1日は堺のメーデーに仲間と参加して来ました。晴れた会場には約900人の労働者が自分達の権利を守るために集まりました。集会では裁判で闘う人達の発言などがあり、集会後は五月の空の下、堺市役所までパレードしました。前回、前々回とも晴れでしたが青空の下で要求を訴えながら歩くのは気持ちよかったです。

5月3日は憲法記念日でしたので、民青同盟として最近騒がれている普天間基地問題を学習後、宣伝をしました。宣伝では普天間基地の無条件返還を求める署名を集めました。中央団体のホームページです→http://www.anpo-osk.jp/
徳之島では1万5千人(人口:2万6千人)の集会、沖縄では9万人の集会と民意は明らかに「基地は要らない」というものでした。しかし、今日5月4日午前、米軍普天間基地の移設問題で仲井真沖縄県知事と県庁で会談した。鳩山首相は「すべてを県外にということは現実問題難しい。ぜひ沖縄の皆さんにも負担をお願いしないとならないという気持ちで来た」と述べ、県内移設の考えを表明した。

鳩山サンは、戦争末期に銃剣とブルドーザーで土地を奪われた沖縄県民の民意をどう考えているんでしょうかね?日本に言葉を奪われたのに沖縄が日本復帰を強く望んだのは「平和憲法」があったからと聞いた事があります・・・。政治家センセイは憲法九条は古いと言いますが日本にある米軍基地の方が時代にそぐわないのではないでしょうか?
posted by ツッキ− at 15:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

ラジオ派遣村聞いた??

 こんにちは。土曜日の朝10時半といえば、もちろんラジオ派遣村。元お笑い芸人で、現大阪市会議員の清水ただしさんがラジオ大阪で派遣切りや失業などの問題について番組をやってます。

 聞き逃した方、ラジオ大阪しらねえよという方、ご安心めされたい。

WEBラジオもあります。

 →http://hakenmura.tv/ ←こちらです。

おもしろい番組です。ぜひぜひ聞いてみてくださいね〜
posted by ツッキ− at 11:32| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

派遣切り

 先日、大学時代の後輩と話しました。彼は、研究職の派遣(常用型派遣)で働いていますが、派遣先が彼の職場の研究部門そのものを閉じようとしているというのです。そうなれば、彼は派遣元に新たな派遣先を紹介するよう依頼するのですが、厳しい折、派遣元もリストラを行ってくるかもしれないという状況でした。

 僕のアドバイスなど月並みなもの(とりあえず辞めないの一点張りで雇用継続を図る)でしかありませんでしたが、とにかく話をいろいろ聞かせてもらいました。


 話していて、派遣労働者は派遣先との雇用関係がないから、なかなか派遣先にいろいろ言うという意識にはなりにくいし、現実に言うことは困難なのだなということが分かりました。いくら職場で机を並べていても派遣の人は派遣先会社の人じゃないから、首切り自由なんてことが自分の職場で起こったら、ほんと士気が下がると思いました。無責任な雇用関係だということを実感しました。

 今まで、派遣労働のひどい実態を折々聞いていたつもりでしたが、自分のすぐ身近で起きたときに、あんまり力になれなくてもやもやが残りました。また話を聞かせてもらおうと思います。

投稿者:うご
posted by ツッキ− at 01:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

湯浅誠さんが堺に来ます☆

 お久しぶりです。今度、湯浅誠さんが堺で講演をすることになったのでお知らせします。

 湯浅誠さんは、NPO法人「もやい」事務局長。もやいは、路上生活者の自立をめざす活動を行っています。年末に東京で行われた年越し派遣村の村長を務められました。

 今回は、「日本が揺らいだ 2009年 冬 派遣村」という題で講演をされます。

 ぜひ、講演を聴いてみてください!

日時 2009年2月20日18時開場
場所 サンスクエア堺B棟ホール(JR阪和線堺市駅)
入場無料 
※定員400人。第2会場として100人規模の会議室もありますが、定員を超えると入場できませんとのことです。

投稿者:うご
posted by ツッキ− at 00:14| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

貧困問題に取組まない政治家はいらない。

 この言葉は、2007年7月1日に行われた反貧困ネットワークの集会のスローガンです。
 
 それから1年半、派遣切りなどの問題もあいまって、これまで縁遠かったホームレスと非正規労働者の問題がつながっているということ、貧困問題が生み出される大きな原因に大企業が非正規労働者を増やしてきたことが誰の目にも明らかになってきました。
 
 そして、いま民主党、共産党、社民党、国民新党は製造業への派遣労働を禁止することに合意しています。ということは、次の衆院選で野党が勝てば、少なくとも製造業での派遣問題は大きく前進することになります。 
 現実は深刻ですが、しかしそれだけに人々が社会を動かしつつあり、いままさに大きく変わる岐路に立っているということですね。

 ちなみにエクアドルでも派遣労働をやめさせる取組みが進んでいるようですよ。
 
 2009年1月17日(土)「しんぶん赤旗」
企業の9割 派遣撤廃
新憲法先取り 政府が指導
エクアドル
________________________________________
 【メキシコ市=島田峰隆】南米エクアドルのコレア大統領は就任から二周年にあたる十五日、昨年一年間の政府の活動をまとめた年次報告を国会に提出し、記念演説を行いました。同大統領は、昨年一年間で政府の指導によって九割の企業が派遣労働を撤廃し、二十五万人が正規労働者となったと明らかにしました。
________________________________________
 エクアドルでは昨年九月、一九九〇年代に国際通貨基金(IMF)が押し付けた新自由主義と対米従属から全面的に決別する新憲法を国民投票で承認。新憲法で不安定雇用を原則禁止しました。政府は憲法承認に先立ち、派遣や請負労働などの雇用形態をやめるよう企業に指導してきました。
 コレア大統領は「まともな労働条件を求めるたたかいを政府が優先政策に位置づけていることは偶然ではない。労働は、社会的一体性の主要な機能であり、社会的、連帯的な経済を強めるからだ」と強調。「われわれはまともな労働を求める。だから派遣労働を廃止したのだ」と語りました。
 コレア大統領は累進的な税制の導入や貧困層向けの社会支出の強化など、新自由主義が残した傷跡を克服するための政策を続けると約束。とりわけ、今年中に読み書きできない国民をなくすことを公約に掲げました。
 一月の世論調査によると、同大統領の支持率は約70%に達しています。

投稿者:引用の方が長いうご
posted by ツッキ− at 11:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

年越し派遣村閉村

 年越し派遣村が閉村しました。最終的には、失業者が約500人集まったそうです。それだけ、深刻な現状があるということですね。
 製造業への派遣を止めさせたり、登録型派遣を止めさせるなど派遣法の改正や、労働者をクビにしながら株主への配当を増やしている企業の姿勢を改めさせたりなど、雇用を守るためにいま本当に政治がスピーディーに動く必要がありますね。
 また、あまり報道されませんが、大阪でも派遣切りに苦しんでいる人がたくさんいてるはずです。

 こんな雇用形態がこれ以上広がらないようにしたいですね。

投稿者:うご
posted by ツッキ− at 20:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

困った・・・・・

某有名工場で働いているんですが
不景気の中頑張って生産をしています。
ですが・・・
不景気の波は強く生産台数が
すごく減っています。
さらに、これから、もっと生産台数は
減っていくだろうとのことです。

あのソニーも従業員を解雇
いずれ私達の会社も従業員を解雇されるのではないかと
思っております。

しかも切られるのは私達、下の人間からですから・・・

マウス
posted by ツッキ− at 09:03| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

マンガ太郎

派遣社員の首切りが相次ぐ中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こんな中でも麻生先生達はトヨタの会長と高級料亭で会食している訳です。さすが麻生セメントの元社長。庶民の気持ちなど分かろうはずもなく・・・

大企業も内部にお金を溜め込んでいるんだからこんな時期に首を切らなくてもいいだろう。あっちが切ってるからこちらもやってやれ、と思ってるのかなあ。派遣社員、契約社員は本人の能力に関係なく会社の業績で切られてしまう。こんな世の中変えないとね。

久しぶりの完投男
posted by ツッキ− at 10:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

青年大集会

 いよいよ、あと1時間すこしで、全国青年大集会ですね。大阪からもたくさんの仲間が参加していますよ〜。

 今日は、ニュース要チェックですよ。

青年大集会ブログ→http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai
posted by ツッキ− at 10:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

派遣労働災害激増

8/21付けの毎日新聞や赤旗しんぶんに掲載された労災に関する記事があったので取り上げます。ここでも取り上げたかな?製造業の派遣が解禁されてから三年が経ち派遣労働者の労災は9倍の5885件(内死亡36人)になったと書かれている。これは、安全教育がされていないという事を明らかにしている。それに、この件数は労災が認められている件数であろう。労災が派遣社員に認められないのが多いと聞く。労働災害の実数はこれ以上であろう。我々は権利を主張しなければならない、生きるためにも。10/5は主張する日だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai?sess=49ba48e5e9f68e2761c3b360b30397ea

(プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 23:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

雇用問題で大阪府と懇談しました

 先週の火曜日、大阪府庁で行われた、大阪労連青年部の対府交渉(懇談会)に参加してきました。
 これは、今回初の取り組みということでした。事務局の方は、事前に大阪府に要望書案を提出して、下打ち合わせをして、今日の場を準備したということです。おつかれさまです。
 いろんな組合から、全部で20人くらいの青年が参加してました。今日は、要望書の一部について、意見交換をするということでした。全17項目のうち、@府下の企業に対し、正規雇用を増やすよう大阪府として申し入れをおこなってください、B青年の雇用・労働条件について、大阪府独自で調査をおこなってください。同時に、ネットカフェ難民や二−トの青年たちを調査し、実態を把握するよう努めてください、Fサービス残業をなくすために、大阪府として企業への啓発活動をおこない、国に対しては、サービス残業をなくすための施策を強めるよう、働きかけてください、という3項目について意見交換しました。
 @については、採用をどうするか、雇用形態をどうするかは個々の企業の判断だけど、若者が自立するためには、正規で働くことが大事。そこで、ジョブカフェを開設し、能力開発や相談にのっていると回答がありました。参加者からは、「いまアンケートを取っているが、非正規がすごく多い。日雇い派遣が問題になってるけど、非正規が増えていることそのものが問題」「派遣の実態をお伝えします。派遣先による事前面接は禁止されていますが、私が行ったところで事前面接がない派遣先などありません。7〜8年派遣のまま雇用されている方がいる」といった実態を指摘し、東京で始まっている、就業のための資金援助を大阪でもやるべきとか、補助金を出して誘致した企業に正規社員の採用計画を提出させることなどを求めました。大阪府からは、ジョブカフェの予算も減らされたけど、市町村と連携して頑張っていきたいと回答がありました。
 Bについては、厚生労働省のネットカフェ難民調査をしてから、日数もまだ経っていないので、調査するつもりはない、と回答があり、みんなびっくりしてました。大阪府として対策を考えていくなら、ちゃんと調べてくださいと口々に求めました。
 Fについては、国の労働局が所管していることだけど、大阪府としても啓発していきたいと回答がありました。先生の職場でのサービス残業の実態や公務員や民間職場の実態を伝え、改善を求めました。

終わった後、みんなで感想交流。「何年か前に交渉したときよりも、なんとかしようという姿勢が伝わってきた」という意見がある一方で、「固い答弁だった」「ネットカフェ調査をしないと言い切ったのは、懇談会と聞いてたのに言い過ぎだ」という声もありました。

いろんな取り組みが多彩に行われることで、青年の雇用をめぐる問題がもっともっと改善させていきたいと思った一日でした。
posted by ツッキ− at 23:56| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

集会に参加しよう!

7月21日(月)は大阪青年大集会に参加しよう!!

場所:大阪市立中央会館 AM10時スタートです。

参加費:無料
 
主催:大阪青年大集会2008実行委員会

現在、労働問題で悩んでいる方はぜひ参加しよう。
いろいろなことがわかると思いますよ!


                    イッシー
posted by ツッキ− at 19:27| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

青年大集会2008が始動してますよ!!

 こんばんは☆気づけばあっという間に梅雨入りですね。
 さてさて、今日は企画の案内です。イベント次項有青年大集会ひらめきです。聞き覚えがありますか??そう、これは「若者に雇用を!」「無権利な働かせ方を変えよう!」とアツくうったえる集会で、今回で5回目になります。
 前回は、2007年5月20日、東京は明治公園で3300人の人が集まりました。ここ数年の青年の動きはほんまにすごくて、社会を動かしつつあります。
 今回は、10月5日に東京で行われます。青年大集会アピールはこちら
 大阪全体でも、7月21日にプレ企画を考えているそうです。記事はこちら
 堺でも動きが始まったみたいだし、楽しみですね☆

投稿者:月曜なのに、今日乱入したうご
posted by ツッキ− at 20:15| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

今日のサスペンスドラマで・・・

どうもピッピです。

前回の投稿からかなりお久しぶりになります。
今日はちょっとサスペンスドラマを見ていたんですけどそこでなんとドラマの中でネットカフェ難民がでてきたんですよね。
なんか今の社会の事実をドラマで描いている・・・でもそれが当たり前じゃなく現実にネットカフェ難民が存在し、苦しんでいる青年がたくさんいることに気がついて知って欲しいとドラマを見ていて思いました。

このドラマを見ていても本当に日雇い派遣というものは究極の不安定雇用なんだと解かります。青年自身がおかしと気ずいてささいなことからでも社会で直面することを話し合えたらって思いました。
posted by ツッキ− at 00:28| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

あなたの実態聞かせてください

ある同盟員の手記


 私は○○市の食品メーカーにメンテナンス係として12:00〜24:00まで月8日の休みで勤める者です。入社以来手取りで月20万円ほどになります。1日のうち主に前半はメンテナンス、後半は製造・炊飯の手伝いをしています。製造・炊飯の終了が遅くなると午前1〜2時までかかることもしばしばです。
 入社から3年たち、今でこそ総務部長から「12時間以上働く場合は2時間休憩していい」と言われて適当に休みながら働いていますが、研修で製造部に配属されていた時は夜の8時から製造の終わる6時ごろまで休み無く働いていました。その時は1分でも手の止まるような事があればすぐ注意されるような感じでしたので、途中トイレにも行けませんでした。もちろん食事なんか取れませんので1日2食の状態でした。私の場合当時からメンテナンスを兼ねていましたので、製造終了後機械の点検などで朝の8時まで12時間ほどの労働でした。
 半年ほど後、炊飯担当の2人の女性のパートさんが、30Kgもある米の袋を毎日20袋前後ひっくり返す激務のためか、腰を悪くして相次いでやめていかれました。8〜10年間炊飯は彼女ら2人にまかせっきりだったため、急遽私が炊飯に当てられ、2週間ほどの訓練で炊飯を任されました。この時は午後6時から炊飯の準備、9時から炊飯、午前0時から炊飯後の掃除、3時から柿の葉寿司ラインの手伝い、6時からメンテナンスその他諸々で9時まで15時間ほどの労働時間でした。さらに、柿の葉洗浄機のオーバーホールの時期と重なり、午後の1時から翌午前10時くらいまで働いていた時期が2週間ほどありました。この時はさすがに機械の陰で居眠りをする事もたびたびありました。
 一方、ほぼ時期を同じくして、別の工房に配属された同期の青年は長期にわたり18〜20時間の労働を強いられ、その上いじめにもあい、辞めたいどころか死にたいと口にするようになっていました。その後の配慮で本社製造部に異動し、15時間労働でも楽になったと言っていましたが、結局その後1年程で辞めていきました。
 現在の製造部では多少改善され、途中パンを食べるくらい融通はきくようですが、それでも8〜6時まで休み無しは変わりないようです。
 この会社では残業代はありません。残業代なしで働く人しか採らない、嫌なら辞めてもらうという方針だそうです。確かに私も面接時、総務部長から残業代無しとは聞いていましたが、その代わり各種手当ての方で配慮してあるというような説明でした。しかしながら、労働時間がいくら長くなっても、何がしかの手当てが増えるというようなことはけしてありません。また同時に正月、GW、お盆など繁忙期は休み無く出勤になるがその代わり時期をずらした振り替えの休みがあると言われましたが、今のところそのような休みは確認できません。元々月8日の休みですから年最大96日の休みですが、実際には休日返上のただ働きが多々あり、年3桁の休みは夢のまた夢です。私が面接時、労働条件に関して楽観ししていたのは、求人票に労働組合ありと表記されていたからでした。しかしながら、実態はそのようなものがあったためしはないとのことでした。


ワーキングプア・スポット派遣・偽装請負・サービス残業…
今、仕事をめぐる実態は本当に深刻になっています。

民青同盟はこうした青年の悩み、願い、要求を実現しようとさまざまな取り組みをしています。これまでたたかいによって、サービス残業を払わしたり、偽装請負をやめさせたりしています。さらにネットカフェ難民の調査を厚生労働省にさせました。

あなたの願い、実態をぜひ教えてください。どんな実態があるかリアルにつかみ、社会をかえる力にしたいです。ぜひ下記メールまで送ってください。

次項有mintiku@ybb.ne.jp

(つき)
posted by ツッキ− at 20:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

正規雇用で…

最近、日和ってブログに登板しなかったプロレタリアアーティストです。学童指導員の仕事が明日より正規雇用になるので予定を変更し自分の雇用条件について話します。基本給が13万円、保険代1万円、交通費全額、行事手当て2千〜5千円、残業代一回(一時間かも)375円という労基法に引っかかりそうな現状・・・なおバイト時代の先月の給料15万円(交通費2千円のみ、保険代及び残業代なし、その他手当て同等)どちらにしろワーキングプアーです・・・組合に入ったけど現場じゃ一人・・・そうそう学童保育じゃ国会に請願する「公的保育制度の堅持・拡充と保育・学童保育・子育て支援予算の増額を求める請願書」
府議会に提出する「誰もが安心して子どもを生み育てられる大阪府へ保育・学童保育・子育て支援の拡充を求める請願書」市議会に提出する
「保育・学童保育・子育て支援施策の拡充と予算の大幅増額を求める請願書」を集めてます。子どもの未来のため、安心して働ける社会を作る為、指導員の雇用条件改善の為(笑)署名にご協力を!

そういえば、もうすぐ憂国忌ですね。憂国忌には寺子らがあります。僕がチューターです。ぜひ参加を!(自信ないプロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

別けられた人達

最近、自分の仕事が忙しいのを理由に学習が出来ていません…


大阪はブルーシート率、生活保護率、失業率が日本一だと最近、聞きました。今「非正規雇用だから、いつクビを切られるか分からない」「正社員だけど働かされ過ぎで病気になりそう」と言う声を聞きます。そういう分断された労働者が街にあふれています。前者は後者に憧れ、後者は前者を蔑み嘲笑う。しかし本質は同じだと思う。なぜなら両者は生産手段をもっていない。両者は資本家の有産者階級の金儲けの道具の一部に過ぎない。つまり、機械の歯車だと資本家は考えているのだとボクは思う。つまり、壊れたり性能が悪ければ別の歯車に変える。そんな感覚で労働者をこき使い、使い捨てているのだと思う。正規と非正規に差をつけるのは団結を揺るがす為だと思います。同じ待遇なら団結されますからね。差があれば両者は団結するのに抵抗を感じますからね。労働時間に関す事を次回書きます。

(プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 20:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

学童保育

今日はボクが働く学童保育について書きます。先週はパソコン不調で書けませんでした・・・申し訳ない・・・

学童保育ってご存知ですか?
学童保育とは小学校一年生から六年生までが学校が終わってから共に生活する第二の家みたいなものです。学校から帰ると宿題をしたりオヤツを作ったり、年齢に関係なく遊んだりします。宿題は高学年が低学年に教えるなど微笑ましい光景がよく見られます。遊ぶ時は学年に関係なく思いっきり遊んでいます。そして、学童保育では一人ひとりに役割があり役割をこなす中で「思いやり」であったり「ルール」を学んでいきます。


そして学童では夏休みにキャンプに行ったりプールに行ったり冬休みはスキーに行ったりします。他にも祭りをしたり学童保育ならではの取り組みが沢山あります。子どもの大好きな行事が盛りだくさんです。

しかし、そんな学童保育は国、大阪府や各市の補助と保護者の負担によって成り立っています。しかも、後者の方が圧倒的に多く前者は無いに等しいと聞きます。そこで国や大阪府、各市に請願し補助を上げてもらおうと請願署名を集める行動しています。プロレタリアアーティストは署名をバンバン集める予定です。ぜひ、ご協力お願いします。
         (死球を喰らったプロレタリアアーティスト)


posted by ツッキ− at 22:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

労働学校〜あるがまま

9pqです。
最近、引越しをして、とてもそっけない生活を送っています。あんまり人間らしくない生活。1人というのは。
これから、楽しい時間を過ごせるような、自分らしい部屋にしていきたいです。

昨日、堺の労働学校で学んできました。労働学校(関西勤労者教育協会)は、労働者のための学校。講義内容は哲学や経済学、労働や労働組合に関することなどで、総合的にものの見方・考え方が学べます。各地で開校されています。

今回の堺労働学校は、これまでと少し違った趣向で、青年組合員のための教室です。講義も、一回完結型のテーマ設定で、講師も替わります。昨日のテーマは、「日本の組合に元気はあるか?」とかそんな感じでした。
めちゃよく分かりましたよ。現代社会情勢と人間と労働のそもそも論(サルから人間への発展までさかのぼる)、資本主義がもららした矛盾まで、歴史的だけど、本質部分だけなので、ごちゃごちゃせずにとてもわかりやすかったです。

なかでも、「ありのまま」に物事をみるとはどういうことか?がよく分かったです。ありのままは決して、見えるままではなくて、もっと奥深く本質的な認識をいうらしい。簡単にいうと、人間も労働も素晴らしい、これが人間や労働へのありのままの本質的な認識。そうなっていない現実をありのままの姿に戻していくという課題。
現象としては、いろいろな困難や厳しさが見えているけど、その奥底にある本質をつかんで、常に立ち返っていくことが必要なんだと思う。
posted by ツッキ− at 14:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

全国縦断!青年キャラバン

全国を横断する青年宣伝キャラバンに参加してきました。
何と全国を横断中なのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-05/2007060501_03_0.html
大阪堺へもはるばるやって来ました〜。

予定は午前中は中百舌鳥駅を出発点に堺の各地をまわるとの事で、僕は弁士として車の上から訴えをさせてもらいました。
正直、大きな車の上でしゃべるのは照れます。(ノ∀`)
NEC_0058.jpg
キャラバン用にメイクアップされた車はよく目立つのか、話を聞いてくれた人が手を振り替えしてくれるととても励みになりました。

「人間らしくだれもが働ける社会を!」
その為には、「儲け」最優先の今の政策を国会の中で改めさせるしかなく、企業献金を一切受け取っていない日本共産党が伸びなければ大きな前進は不可能です。
自分に出来る限りですが、精一杯元気よく訴え、お昼に活動を終了しました。

車上で弁士をして少しハートが熱くなっていたのでしょう、帰宅後に「シベリウス・交響詩フィンランディア」を聴いてしまいました。

おおスオミよ 明けぬ国よ 
おおスオミよ 明けぬ国よ
人は皆 心に喜びを持って
人は皆 熱き心をたぎらせる

投稿者:堺泉北カープ会


posted by ツッキ− at 22:16| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 雇用労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。