2009年02月05日

「仕事と子育て」から考える男女平等

みんしん1月19日、26日、2月2日の学習のページで
『「仕事と子育て」から考える男女平等』連載3回シリーズがありました。
わたしの班では3回分まとめて読み合わせをして、感想交流をしました。活発な意見交流でした☆

例えば、出産にはどれぐらい費用がかかるのか、という質問がでて、
施設にもよるけど30〜50万円ぐらいやでーーと言うと、驚きの声があがっていました。
あと、正常分娩は保険適用じゃない、とかね。
男性は意外と知らないんですかね。
女性はそのへんしっかりと考えてる人多いと思いますよ。
もちろん、ちゃんと考えてる男性がいるのもわかってますよー。
誤解しないでくださいね。


子どもができたとたんにお金が要るって知って逃げちゃう男のヒトもいるみたいなので、女性だけでなく男性にもしっかり知っておいてほしいですね。


みんしんの内容を少し紹介します。

@原始共産主義社会においては男女平等社会で子どもは母親の氏族に属する「女系社会、母権制社会」であったが、
時代が変わるにつれ男性が自分の血筋を受け継いだ子に財産を相続させたいと考え、
女性を家庭内に閉じ込め、子どもの所属も父親の氏族へと移された。
 ↓
男性の「経済的な打算」によって「一夫一婦婚」となった。
 
エンゲルスは、このことを「女性の世界史的な敗北」とし、
「男女平等の社会が覆された」と記しているそうです。

ヒトの発展や男女の結びつきについて知らないと、よくわからないと思います。
原始時代、ヒトは一人の女性と男性がずっとパートナーを維持していたわけではなく、より多くの組み合わせの遺伝子を持つ子孫を残すために様々なパートナーとの間に子どもを作っていました。
また、現在一部のサルにも見られるように、
複数のオスとメスが乱婚型に性行為を行うことで、集団全体で子育てを行っていたとも考えられます。

よって、それでは男性からすると自分の子どもがわからない、ということになります。

それで男性の打算で「一夫一婦婚」・・・なるほど。
あともう一つのなるほどは、このとき女性差別の基盤が作られた、ということですね。


余談が多くなりましたが、ヒトの男女関係の発展の根底にも経済的側面が大きく影響しているということに気づきました。
現に、経済的に依存しすぎてたら相手に強く出れないって事、ありますもんね。


他にも、

A女性差別撤廃条約を守り、実行していくことが
女性の権利の問題であると同時に、少子化問題の危機の打開にもつながる大事業であり、日本の社会と民族の存続に関わる問題になっている。

B女性が差別される社会は、男性も含めて、人間がモノ扱いされている社会にほかならない。

など、考えさせられる内容でした。

長くなり過ぎそうなので、このへんでやめときます。


もよもよ
posted by ツッキ− at 12:33| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

憲法施行61周年

憲法の記事を読んでました
感想を述べ合い良い点悪い点取り上げ合いいつからか10分経過。
思ったことはこの内容で制定されて61年。
人間では還暦を超え
男性の平均寿命まであと15年程。
憲法の価値を見出していきたいものです
むきめー


posted by ツッキ− at 21:30| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

初投稿

258班のMP0です
今回初めて投稿します

文章を書くのは苦手ですが頑張って書こうと思います
よろしくお願いします

今日の班会は民新4月28日・5月5日合併号3面の自衛隊派兵恒久法の読みあわせをしました

国会審議梨で自衛隊を派兵したり武器の使用条件を緩和したりするのはとても怖いことだと思いました

MP0
posted by ツッキ− at 22:25| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ムダな軍事費にストップを!!

民青新聞にも掲載されていたように、ムダな軍事費はこんなにたくさんある。

ムダな軍事費、在日米軍再編費用3兆円・空中給油機250億円・
弾道ミサイル防衛計画1826億円・思いやり予算2173億円・
大型補給艦おうみ434億円を削ればこんなことができる。
↓   
それは、国立・私立ともに(1年分)大学学費無料や
国立大学運営交付金カット・私学助成カット・
国保料1人1万円下げる4000億円・青年雇用対策予算を2倍、346億円にできる。

こんなムダな軍事費5兆円にお金をかけるのではなく、
もっと命と暮らしを優先にしてほしいと思いました!!

また、これから少しでも多くの人にこの話を知らせたいと思います。

                                イッシー


posted by ツッキ− at 18:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

読んだことありますか??

こんばんは〜


あたしは赤旗の日曜版が好きなんですけど、『ドボン&ウズ・メメス』や『メールとハガキでこんにちは』が特に楽しみに読んでます☆


皆さんは赤旗の日曜版読んでますか?&読んだことありますか?


一人暮らし始めてからは最後のページに載ってる『うれしい一品』が晩ご飯の献立に役立ってます☆★

今日はK月A日付けに載ってるウィンナーシュニッツェルを作って見ました(*^_^*)


意外と載ってるのは簡単なものが多いので今日の献立に迷ってる方はぜひ参考にしてみてくださいね




さーやん

posted by ツッキ− at 22:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

未払い残業代

11月5日付けの民主青年新聞(3面)の
「労基署に告発し、未払い残業代が払われた」
記事が印象に残りました。

現在の社会では、長時間労働しても残業代が
支払われていないところがたくさんあると思います。

班で学習することで、
告発に一歩を踏みいれることが
未払い残業代を払われることに繋がったのだと思いました。

班で学習することは、後に繋がってくると思います。
また、宣伝や対話をする時にでも、このような話を知らせていくことも重要になると思います。

                           
                          イッシー      
posted by ツッキ− at 16:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

おひさなりぃ\(≧▽≦)丿


どもぉ〜かなりおひさなりぃ
金曜から土曜に移転(?)した元花金娘こと

さ-ゃんだよっ(屮゜Д゜)屮
皆さんあたしのこと覚えてますかぁ〜♪♪

らりほぉ〜っほっほ♪♪



ところでさ-ゃんの今の流行語は『別に』と『特にないです』でぇす(笑)

毎度お騒がせエリカ様→☆(笑)

皆知ってるかな!?



そんなことゎおいといて…


さ-ゃんゎ民新とわれ高が大好きなんですけど特に好きなんか『恋愛』もんのコーナーですね\(◎o◎)/(笑)



皆恋してるんやぁと楽しく読んでます♪♪

皆さんゎ民新ゃわれ高で気になる記事や特集はありますか??


さ-ゃんゎこれからも一人で恋愛コーナーに突っ込みやら共感していきます♪♪



皆さんも恋愛コーナーチェックしてみてね☆★



以上さ-ゃんでしたv(`∀´v)
posted by ツッキ− at 19:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

みんな読もう!民青新聞

 本日、日本民主青年同盟大阪府委員会で「民主青年新聞」(通称・民新)と
高校生向け新聞「われら高校生」を大阪府下に配達する仕分けという作業がありました。四人ほどで仕分けをしました。今回は第33回全国大会の決議案が載っているため、なんと全班員に民新(もしくは、われ高)が!!新聞をとっていない班員の皆さんも今回、新聞を見てみて
民新の魅力を感じてください。
民新はクロスワードから情勢、学習、みんなで討論、イラスト等、様々なコーナーがあります。
詳しくは下記アドレスにアクセス下さい。
http://www.dylj.or.jp/site/1_introduction/books_papers/minsin.html
(プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 23:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

高校生府庁要請

なんと!大阪の高校生が昨日
府庁要請に行ってきました。
要請を行ったのは「大阪高校生平和サークルたこ焼からピース」の
メンバーとサポーターで府庁を訪問。取材には、われら高校生、しんぶん赤旗、大阪日日新聞の記者さんが来られたそうです。

府教育委員会と懇談し高校授業料値下げなどの要望を伝えました。大阪の高校授業料は143600円一方、鳥取県では111600円です。それに加えクーラー代が徴収されています。クーラー代を取っているのは大阪だけです。ちなみにクーラー代は5400円

「友人が学費が払えず学校を辞めた。」という切実な話や単位制高校の授業を例にあげ少人数学級の利点を話すなどを高校生がしました。
統廃合問題についても高校生は「自宅に近い学校が統廃合されたら行けなくなる人がでる。遠くになると交通費もかかる」と伝えました。

問題はないと府教委は言ってきました。

しかし、教育委員会がよく言う「特色ある学校」を統廃合され行きたい学校に行けなくなったらどうするのか?多くの特色ある学校が潰されているのではないのか、特色ある学校を潰して特色ある学校がつくれるのか!郷土を愛するためには地域に密着した学校を守り増やすべきではないのか!

高校生は、愛国心の押し付けとなる「国を愛する態度」の押し付けをやめること、学費値下げ、少人数学級の実現、統廃合の中止などを訴えました。

府教委は統廃合計画の続行を表明しました。
しかし、今回の要望は大変すごい事です。高校生が自分達の為、これからの子どもの為に声をあげました。要請までに150人からメッセージを集める取り組みをしてきました。高校生の多くがサークルのメンバーと同じ意見です。大人達も一緒になりこの活動を大きくしていきませんか?(プロレタリアアーティスト)
posted by ツッキ− at 22:24| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

肉なし。魚なし…1日わずか699円!

6月11日付け民青新聞12面に「最低賃金」生活についての記事が載っています。

千葉の奇特な青年が「こんな時給でまともな生活ができるのか、自分の体で検証したい」と「最低賃金」生活体験にチャレンジしたというもの。

1日に使えるお金は699円。
その結果
・1ヶ月で4キロやせた。
・毎日おなかがすいてイライラ
・飯をたらふく食う夢を見て、起きて苦笑
・服や調理器具もかえない
・アパートの更新料を貯金するのもムリ
などなど

1ヶ月でこんな状態です。
今、話題になっている“ワーキングプア”や“ネットカフェ難民”と呼ばれる人たちはこうした状況でずっと生活をしています。さらにこの生活がいつまで続くのか、いつぬけだせるのかまったく展望はありません。

「時給1000円に」

この要求の正当性がこの記事を読んでよくわかりました。
今度の参議院選挙。「格差と貧困」が争点の1つですが、この要求を掲げてたたかおう!
(つき)
posted by ツッキ− at 19:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

一面キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

今週到着の民主青年新聞の一面二面が先日堺泉北で取り組んだ「Road of the Peace」の記事になっています。
http://minsei.seesaa.net/article/40751949.html
(↑ロードオブザピースについてはこちら)

当然、多くの写真や、堺泉北地区の仲間のコメントも掲載されていますので、全国の民青の皆さんぜひ読んで見てください。
ちなみに僕は永久保存用としてファイルしました。

それと、堺泉北の同盟員で民青新聞を購読していない人は、この機会に正式に購読してみてはどうでしょうか?
毎週月曜日発行。定価月680円です。
堺泉北の皆で頑張ったイベントを、大きく載せてくれた僕達の民青新聞。
僕達が支え読まないで誰の民青の運動と言えるでしょう?

・・・読む気になった人は事務所でその事を申し出て頂戴!

投稿者:堺泉北カープ会


posted by ツッキ− at 22:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

しゃかい主義・きょうさん主義

今日、専門学校班で「社会主義・共産主義」の学習会をしました!今の日本では“共産主義”についていろいろなイメージがありますよね。
そこで、日本共産党の方に来ていただいて共産党がどういう未来社会をめざしているのかみんなの疑問も出し合いながら学びました。
専門学校班では、1月にはたこ焼きを食べながら新年会をしよう!と話し合っています(つき)
posted by ツッキ− at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

嗚呼「のだめカンタービレ」

毎週月曜日は「のだめカンタービレ」のドラマがありますよね〜。マンガもメチャ人気なんですよね?
このお話の舞台になっているのは音楽大学。私ももうちょっと音楽的センスがあったらこんな大学に行ってみたいな〜と思ってしまいます。
そこで!ドラマではなんだかみんな大学生活楽しそうやし、今まで全く縁もゆかりもなかったので、どんなもんか、ある音大のHPをみてみました。するとなんと、年間学費が200万近くかかるじゃないですか〜!!4年間で入学金込みで8,320,000円也ふくろブルジョアさんしかいけましぇんもうやだ〜(悲しい顔)
12月4日付けの「われら高校生」の1.2面には「のだめ」の記事が載っています。このなかで、オーボエ奏者でドラマの音楽監修をしている茂木大輔さんという方が「音楽を聞いたり演奏するよろこび、音楽とともに生きるよろこびをしってほしい」とおっしゃってます。
ほんとに音楽について学びたい、音楽で生きて行きたいっていう高校生たちが(私のまわりではいませんが)お金の心配なく、大学で学べるような社会にしたいです。政府はもっと教育にお金をまわせ手(グー) 南米ベネズエラではチャベス大統領が再選したみたいですが、チャベス大統領のすすめる政策では、貧困層の教育はタダです。お金に関係なくだれでも学ぶ事ができます。
無駄遣いしなければ、これだけ発達した資本主義の国で、学費の無償化、せめてヨーロッパ並みにできないはずがない。学費を下げさせたいですね。
私は音楽クラブで十分ですが…演劇(つき)
posted by ツッキ− at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

中学生30%が「うつ病」予備軍!?

 6日付けの民青新聞1.2面には教育基本法の記事が載っています。
 今の国会で教育基本法「改正」案が審議されています。安倍首相の掲げる「教育改革」。『美しい国へ』(安倍晋三著)には“父母が学校を選べる学校選択制が必要”“全国的な学力テストを導入し、その結果を公表する”“予算も生徒数に応じてふりわける”とかかれているそうな。
 東京ではこの「教育再生」が先取りした形でおこなれているところがあり、品川区では「土曜補習」などをおこなう学校に人気が集中する一方、今年新入生ゼロの中学校もうまれています。教育予算は生徒数に応じて分配され、希望者が少ないことが、学校の評判をさらに落とし、さらに希望者が減る「悪循環」です。
 品川区では小学校1年生から英語の授業がはじまり、小学校でおぼえる漢字数は316字増え、親から「小3の娘は漢字ドリルの反復練習が毎日の宿題でだされ、2日に1回のテストが課せられるようになってから意欲的だった漢字の勉強が大嫌いになった」「テストのプレッシャーに加え、休み時間が減り、授業時間が増えて子どもたちはイライラしている」と、疑問の声が寄せられています。
 今の教基法の精神に背く競争教育の中で、小中学生の平均で13%、中学生は22.8%、中学3年生では30%の子どもたちが「抑うつ状態」に置かれているそうです。「何をしても楽しくない」「とても悲しい気がする」「泣きたいような気がする」「生きていても仕方がない」――こういう本当に耐え難いストレスに置かれているのが実態です。
 「教育基本法を改悪して競争主義を徹底して、全国一斉学力テストをやる。それを公開する。学校選択制を全国に拡大する。こんなことをやれば、ますますストレスは激しくなり、いじめや学校の荒廃ということも深刻になると思います。」(志位さん)
 競争ではなく、「人格の完成」をめざす教育基本法を守る取り組みをひろげていこう!(つき)
posted by ツッキ− at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

幸せいっぱいo(*^▽^*)o

 昨日堺の同盟員だった女性の結婚式があり、2次会に行ってきました。
新郎新婦ともに猛烈に忙しい職場で働く労働者で、今後も大変でしょうが、とても幸せそうで、あたたかい家庭をつくっていってほしいと思いました。お幸せに!!(ちなみに私はビンゴゲームで1等賞になっちゃいまして、豪華景品をもらいました・・・。恐縮です)

 で、今週の「われ高」の記事を思い出しました。われ高では今「人間らしく生きることと性」という連載をしています。今週は「『古事記』に描かれた〈愛と性〉 おおらかな古代の性表現」というもの。古事記に書かれている男神「イザナギ」と女神「イザナミ」との物語を取り上げます。女神がはじめに男神に告白をするが、「やわらくて形が定まらない」子どもが生まれたので、男神から告白しなおした。すると立派な島々が生まれた。しかし最後はいろいろあり、女神の方から離別宣言をしたといった物語だそうです。
 それについて著者は「おそらくこれは、女性の力の強かった氏族社会から階級社会へ移行していく過程のなかで、時の権力者がその体制がための一環として、すでに府県を確立している隋・唐から、この男尊女卑思想を仕込んで編さんしたのでしょう」と推測し、「それにしても、イザナミの女神の臆することない愛の意思表示は、母権社会の女性像を彷彿とさせる」「メソメソ泣いて追いすがる演歌の世界の女性像となんというちがいでしょう」と書いています。

 今、“モテ”“愛され”とかがはやっているそうですが、これも女性だからというだけで、なかなか正規の仕事につけず、経済的に自立しにくい今の日本社会の現状を表しているんだと思います。

「元始、女性は実に太陽であつた。真正の人であつた。今、女性は月である。他に依つて生き、他の光によつて輝く、病人のやうな蒼白い顔の月である。」

 命をうみだす女性が中心だった社会から、まるで“他に依って生き”る存在になってしまった。平塚らいてうが20世紀はじめに書いたこの言葉は今の生きていますよね〜。

 しかし、今の日本国憲法には「すべて国民は、法の下に平等であって、・・・性別・・・により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」と謳われています。

 女性が太陽の輝きを取りもどすために、どうしていけばいいか。考えさせられた2次会でした。(つき)
posted by ツッキ− at 22:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

働いても働いても…

11日付け民青新聞1、2面には「ワーキングプア」が特集されています。
ワーキングプア=働く貧困層。働いても働いても年収は150万円未満という20代労働者は5人に1人。35歳〜44歳の「中高年フリーター」も93万人に急増しているそう。

 NHKスペシャルでこの「ワーキングプア」が取り上げられていました。地方から仕事を求めて東京に来て、仕事がなくホームレスの青年。子どもを抱え、ガソリンスタンドなど3つのアルバイトでなんとか支えているお父さん、切り捨てられた地方都市に住む人々などさまざまな実態が克明に描かれていました。

 ではなぜこんな状況になったのか。決して自然現象ではありません。こうした社会を作り出したのは、今空前の儲けをあげている大企業とそれを後押しする政府です。この10年間で正規労働者は395万人減り、非正規労働者が593万人増えているんです。これは大企業の要求にしたがって、政府が正社員を減らした企業に減税するしくみをつくったり、製造業に派遣を拡大したりして非正規労働者を増やしてきたからです。これで大企業はバブル期以上にもうけているのです。
 
 この政治のもとで「大学卒業して8年ずっと派遣」「派遣で1ヵ月休みなしで12時間働いている。残業代もでず、昼休みも取れない」と青年の実態は本当に深刻です。
 こんな実態を変えるために、みんなで声をあげようと10月1日(日)に大阪青年大集会があります。ホームページもリンクしています。「なんとかしたい」という思いをもった仲間と声をあげていこう!(つき)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「若者に仕事を!」「人間らしく働きたい!」
 大阪青年大集会

日時 10月1日 日曜日 午後1時半スタート!
場所 西区民センター(西長堀駅近く)

HP http://www.geocities.jp/seinendaisyukai_06/
posted by ツッキ− at 22:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

「勝ち組負け組」をのりこえる

4日付けの民青新聞の学習のページに新たな連載が始まりました。
「『勝ち組・負け組』をのりこえる 第1部 教育にもちこまれた競争と『能力主義』」
です。東大名誉教授の堀尾輝久さんのお話です。
 今、新自由主義のイデオロギーが教育にも及び、「学校を選ぶ自由」「教育の自由」という言い方で、学区制の撤廃が問題になっています。小・中学の時から一斉学力テストを行い、学校ごとの成績を公表する。すると通っている学校がランク付けされます。子どもは「ここは『負け組』がくる学校なのか」と気付いたときどんな気持ちになるでしょうか?
 こうした競争、「能力主義」の教育は大企業にとって必要な労働力を育成するために政府が推し進めてきたものです。
 こうした歴史や背景などを紹介しながら、「勝ち組・負け組」を考えていきます。続きが楽しみです。
(つき)
posted by ツッキ− at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

お気にいりランキング

いつもなぜか見てしまう「われ高」お気にいりランキングるんるんるんるん第43回テーマは47都道府県 行くならココ!
最近行きたいと思っているのは北海道。食の楽しみもさることながら夏には暑さしのぎに…冬には寒さはめっちゃ厳しいらしいけど雪&ウィンタースポーツをと楽しみたいから・・(笑)ランキングではやはり夏ということもあるのか 「沖縄」 って人が多いように思うひらめきひらめきたしかに溶けるのを覚悟してでももう一回行ってみたいとこの一つではあるなぴかぴか(新しい)Byスノーマン
posted by ツッキ− at 17:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

赤旗シリーズB

民心カテゴリーに入りませんが。先々週の赤旗日曜版から・・・
『わらしべ長者』 で 日本徒歩縦断『 ゴミ予備軍をゴミにしない 』をテーマに掲げ、北海道宗谷岬を4月15日にスタートして沖縄県喜屋武岬を目指しています。道中、出会った方々と「物々交換」をしながら歩いています。
という記事に目が止まりました。
思い切ってこんな形で行動を起こすということに感動しました。
現在、豪雨の新潟にいるようです。
早く大阪にこないかなあ?
投稿:起てよ国民っ!
posted by ツッキ− at 12:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 民新・われ高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。