2009年05月18日

鴻池劇場

 緊張感に欠けた麻生内閣から、またまた役者の登場です。

 鴻池官房副長官が、週刊誌の報道を受けて辞任しました。
 
 鴻池氏は、4月28日熱海へ既婚女性と旅行に出かけていたという。28日といえば、新型インフルエンザの対応への体制づくりでてんやわんやの時期。そのときに悠々と首相側近の官房副長官が旅行というのもしゃれがきいている。
 その上、旅行には国会議員に支給されるJR無料パスを使用。
 そんな職権乱用もさることながら、辞任の理由は「健康問題」!
 旅行に行っといて「健康問題」って。「健康」すぎるのが「問題」っていうことなのかな?不倫旅行が楽しくてはしゃぎすぎたのかな?

 「不倫」とか「JR無料パス」とか「健康問題」とか。なんだかここまで来ると、国会議員としての資質だけじゃなく人間性も疑ってしまいますね。
 麻生太郎さんは、悪い人とつきあってるんだなあ。

 鴻池氏のホームページも見てみました。天皇教の信者であることがよく分かります。 

ホームページには、
 「真っ当な教育」で(引用者注:日本は、天皇を中心とする神の国であるっていう教育かな?)、伝統、文化を大切にし、道徳を重んじ礼儀正しく勤勉。親孝行で、優しい心、許す心の持つ日本人を育てよう。

と書いてありました。不倫も「伝統、文化」、JR無料パス使用も「道徳を重んじる行為」、週刊誌に報道されたら健康問題で辞任というのが「勤勉」っていうことなのかな?

 うーん善悪の判断ができなくなっているね。宗教にはまりすぎているのかな?こんな人が政権の中枢にいたんじゃあ、国民の状況にかみあわないことを次々と麻生さんがやるのを誰も止めないわけだ。

 ちなみに、@週刊誌の取材に対して鴻池氏は「不徳の致すところだ。浮気旅行といわれてもしようがない」と述べ、事実関係を認めているそうです。A鴻池氏は以前も同じ女性に東京・麹町の参院議員宿舎のカードキーを貸与し宿泊させていたと同誌に報じられ、問題になったそうです。

さて、役者の演技は終わりました。観客である国民はどうしましょうか???僕はどうしようっかな。

投稿者:うご


posted by ツッキ− at 12:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。