2009年04月22日

九段坂

九段にある靖国神社に麻生首相をはじめとする多くの国会議員の先生が参拝されましたね。靖国神社は戦争を美化する遊就館を敷地内に持ち多くの「英霊」を祀っています。祀られている人の思想に関係なく・・・
靖国神社は、侵略戦争の精神的支柱となり、いまも戦争を肯定・美化しA級戦犯も合祀している神社です。僕は、首相や閣僚の靖国参拝には、本人の「公式」「私的」という発言に関係なく反対です。個人の思想も大切ですが、日本国憲法第九条を持つ国の国会議員の先生方が戦争美化を掲げる神社に行くのは・・・とも思います。


posted by ツッキ− at 12:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。